笑顔の女性

ボトックス注射でしわを改善|美しい肌を取り戻す方法

美脚を作る整形

女性の身体

痩身エステでは足痩せのトリートメントが人気です。ハンドマッサージや痩身マシンなどを用いて、脂肪を燃焼&分解していきます。しかし、エステの足痩せトリートメントは、痩せるまで時間がかかります。太ももやふくらはぎなど、足首を短期間でサイズダウンしたい場合、足痩せエステよりも美容整形が効果的です。足痩せの美容整形には、脂肪溶解注射や脂肪吸引があります。脂肪溶解注射の場合、注射だけで足痩せができます。ヒップから太ももにかけて出来るセルライトの解消もできます。もっと短期間で効果が出るのが脂肪吸引です。脂肪吸引はメスを使用する美容整形手術です。吸引管で脂肪細胞を吸引して取り除くので、一回でしっかり足痩せできます。

足痩せができる美容整形は、痩身手術をしている美容外科クリニックで受けることができます。脂肪吸引の場合は、吸引管を挿入するために皮膚を切開します。吸引管を挿入するには、皮下脂肪が5センチ以上ついていることが条件となります。もともと脂肪があまりついていない人、足が細い人が脂肪吸引をすると、脂肪の取りムラが出来て表面が凸凹になる可能性があります。皮下脂肪が少ない場合は、脂肪吸引による足痩せよりも、脂肪溶解注射がお勧めです。脂肪溶解注射なら、皮下脂肪の厚みがあまりない部分でも施術ができます。ただし、脂肪吸引よりも一回のサイズダウン効果が劣ります。一回では希望のサイズにならない場合が多く、2週間おきに3回程度繰り返して施術をする必要があります。